優良クレジットカード現金化業者一覧

現金化ハピネスは最短3分で換金率98.8%の業者サービスとは?

更新日:

ハピネス

ハピネスという現金化業者を皆さんは耳にしたことがありますか?
この現金化業者はいま「優良業者」として話題の現金化業者なんです。

そもそも優良店とはどのようなものを指すのか?

別に現金化業者はどこも一緒で、優良業者とほかの店舗の違いなんてそこまで無いように思えますよね。

そんなことはありません。
ハピネスが優良業者かどうか判断しやすいようにその違いを簡単にご説明させていただきます。

そもそも優良業者以外にどのような店舗があるのか?というところですが。

大きく分けて2つの店舗が存在します。

  • 1つ目は当たり障りがなくどこか物足りない通常の現金化業者
  • 2つ目は悪質なサービスを働く悪質業者
  • 3つ目は優良業者

この3つに別れるわけですね。

注意しなければならないのは、言うまでもなく悪質な現金化業者です。

悪質業者はどのような被害にあうのか?

  • 個人情報を悪用、売買される。(カードの番号や住所など)
  • 換金率がいように低い。
  • 現金化の申し込みをキャンセルする際にキャンセル料として料金を請求してくる。
  • 現金が入金されない。

と言ったような被害にあうのが悪質な現金化業者です。

もっと詳しく知りたい方はこちらを参考にどうぞ。
現金化でよくあるQ&A

では、ハピネスが悪質な現金化業者なのかそうではないのか、というところにスポットを置きつつそのサービス内容を調査してみましょう。

ハピネスは利用したいサービスNO.1

ハピネスは利用したいサービスNO.1
現金化業者ハピネスは今利用してみたいサービスNO.1の業者です。

ハピネスのもっと詳しいサービス内容を見ていきましょう。

ハピネスの換金率

現金化利用額

即日プラン

女性限定プラン

1~20万

91%

92%

21~50万

93%

94%

51~80万

95%

96%

81~100万

97%

98%

101万

98.3%

98.8%

ハピネスの換金率表はこのようになっています。

最高換金率と表記しているのは、どうやら女性限定プランの換金率のようですね。
このプランからわかるのは、女性を優遇している現金化業者という事がわかります。

では、換金率の方はどうかと申し上げますと・・・高換金率ということが断言できます。
しかし、注意しなければいけないのはこの換金率がこのまま適用されればということです。

なぜ換金率表通りに現金化出来ないのか?

なぜ換金率表通りに現金化出来ないのか?
表の換金率は金額別の最大値です。
もしも最大値で現金化をした場合、現金化業者の利益は恐ろしく減ってしまいますよね?それが理由です。

現金化業者はボランティア業者ではありません。
確かに、元々利用者が持っている「ショッピング枠」というものを「現金」に変えるだけなので、どこか納得できない感覚はあるかもしれません。

でも考えてみてください。

ゲームや本、洋服などを中古販売店などで売ったことがある人ならわかるかもしれません。
売ったゲームや本、洋服などは、買った時の値段で買い取って貰えますか?

買い取ってもらえませんよね。
その理由は、買い取ったもので利益を出さなければいけないからです。

なので利益が見込めない商品は「引き取りでならお引き受けできます。」なんてことは珍しくありません。

「ゲームや本、洋服」を「現金」に変える方法と、「ショッピング枠」を「現金」に変える方法との違いはどこにありますか?

どこにもありませんよね。

もしも『買った時の値段じゃないと納得できない!』とレジでダダをこねても返ってくる言葉は、「おかえり下さい。」の一言です。
なので、現金化業者が換金率を下げるのは至極真っ当な行為であり、世界のどこでも行われていることなんです。

換金率が下がる事はわかりましたか?それでは次に

  • 下がった換金率は何%なのか?
  • その数値は他の業者よりも高いのか?

ここが気になりますね。

なので次はハピネスの換金率と、業者の換金率についてご説明させていただきます。

ハピネスは換金率が85%以上?

ハピネスは換金率が85%以上?
簡潔に申しますと、ハピネスの本当の換金率は85%前後と口コミで言われています。

この85%という数字を見て『高い!』と思った方はそのままスクロールしちゃってください。

『低い!』と思ったあなたはちょっとこの説明を聞いて行ってください。

もう一度言います。
ハピネスの本当の換金率は85%前後と言われています。

そもそも本当の換金率とは?

先ほど換金率表は最大数値とお話しました。この最大値は現金化するうえで当然下がります。
ずっと全力で走りづづけれる人はこの世にいませんからね。
そんな人がいたらそれは本気出してないだけで、まだまだ可能性を秘めている人です。

失礼しました、話を戻しましょう。

この最大数値が下がる理由は先ほど話した「利益」の問題によるものです。
なので、ハピネスだけではなくどの業者も換金率は下がります。

その数値は80%前後までで、80%を超えたら「いい業者」といわれています。

なのでほとんどの業者は80%を超える事はありません。

勿論、現金化の利用金額を上げれば換金率も比例して上がります。
しかし、元から換金率の高いハピネスも同じことです。

ハピネスの換金率は表より下がっても高換金率という事が言えるのです。

リピーター率は88.2%の安心業者

リピーター率は88.2%の安心業者
ハピネスの利用者はこのサービスに満足している事がよくわかります。
リピーター率は88.2%、つまり10人がハピネスで現金化を利用したらそのうちの8人はもう一度ハピネスで現金化を利用しているんです。

悪質な現金化業者であれば、もう一度利用するなんてことは論外ですよね。
88.2%のリピーター率を誇っている現金化業者が「悪質」であると言う事は非常に考えにくいです。

ましてや今は情報社会、昔は会社側の方が強気に出れたかもしれませんがそんな時代もTwitterやSNSでの口コミの前では下手なことはできません。

つまりリピーター率はその業者の評価と直結している。と考えてもいいんです。

評価の高い現金化業者を一度利用してみるのは貴方にとって利益しか生まないと私は思います。
是非一度、ハピネスをお試し下さい。

勿論口コミの評価も信頼できる情報の一つと言えるでしょう。

公式ホームページはこちら

口コミ評価: 5

-優良クレジットカード現金化業者一覧
-, , ,

Copyright© クレジットカード現金化口コミ調査兵団 | おすすめ優良店TOP5 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.