クレジットカード現金化の豆知識

クレジットカード現金化するときは計画もったシュミレーションを立てることが大切

更新日:

現金化する際、計画もったシュミレーションを立てることが大切

現金化シュミレーションを立てて利用することが大切!

どんなことにも計画を立てるとスムーズに事を進めることができ計画通りであると達成感があります。

クレジットカード現金化も同様にシュミレーションを立てて利用することが大切です。
通常のカードのショッピングと何ら変わりはないので、使用するカードがどういう状況なのかを知る必要があります。

  1. カード会社への返済金額(回数)はどれくらいなら負担がないか?
  2. 他のカードも含めて支払いがどれくらい残っているのか?
  3. その月に他のショッピングをする予定はないか?
  4. 使用するカードの決済しめ日はいつなのか?
  5. 現在利用できるショッピング枠がいくら残っているのか?

1.クレジットカード現金化は支払い方法が自由にお選びいただけることもあり、少額のご利用であれば、金利がかからないので一括、もしくは2回払いまでをおすすめします。

2.他にもカードを所有されていて支払いがあれば、その返済を含めて支払いが出来るのかということをシュミレーションしてください。少しでも負担になるようでしたらご利用は控えるか、手元に用意する額面を少なくするかです。

3.その月で他にもカードでショッピングをする予定があれば、無理したご利用は控えた方が良いです。結局の所はご利用者様がご返済をすることには変わりませんので、現金化業者と契約することでカード会社への返済が負担になるようでは計画的とは言えません。

4.使用するカードによってご利用者とカード会社で契約に基づいたしめ日と返済日は決まっております。複数のカードをお持ちで使用されている場合、しめ日と返済日を忘れがちです。ご利用前にご確認ください。

5.しめ日と返済日がお分かりになっていてもカードのショッピング枠残高はご利用前は必ずご確認ください。ご自身のカードですので記憶にあると思いますが、意外と少ない時の方が多く、手続きをスムーズに進行する為にも行ってください。

クレジットカードは非常時に現金をご必要とされる時は大変便利な資金策であることは間違いないのですが、現金欲しさだけでサービス会社と取引すると後で後悔することになります。ですから、現金化シュミレーションを立てて利用することが大切です!
そのことも踏まえてご契約に関してはクレジットカード現金化優良店をチェックもしましょう。

-クレジットカード現金化の豆知識
-,

Copyright© クレジットカード現金化口コミ調査兵団 | おすすめ優良店TOP5 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.